〜鍋島焼の技〜 市川龍仙 作品展



こんにちは。

幸工芸の幸路です。


本日は幸工芸なんば道具屋筋店でのイベントのお知らせです。


店内「匠の館」にて鍋島焼 現代の名工 市川龍仙先生にお越し頂き作品展を開催致します。

店内実では絵付けの実演も行なっておりますので、是非匠の技を間近でご覧ください。


市川龍仙 陶歴


1952年 伊万里市に生まれる

1968年 大川内山の窯元へ絵付工に20年間鍋島焼の制作に従事する

1988年 東京青木画廊にて個展。以後2回

1988年 窯名龍仙としてスタート(独立)

1990年 通産大臣指定の伝統工芸士に認定

1992年 労働大臣指定の1級技能検定合格

1998年 第1回日本伝統工芸士会展入選

1998年 佐賀県立有田窯業大学講師に就任

2005年 ハワイにて伝統絵付指導

2006年 東京三越日本橋展にて個展

2006年 伊万里・有田焼伝統工芸士会長就任

2010年 佐賀県知事表彰「優秀技能者」授与

2013年 厚生労働省「ものづくりマイスター」認定

2017年 卓越した技術者「現代の名工」受彰

2018年 黄綬褒章受章

                         市川龍仙先生





ご紹介している作品はごくごく一部です。

店内には数多くの色鍋島の作品が並んでおります。

是非この機会にお店までお越しください。


お待ちしております。

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示