南部鉄器 鉄瓶 

南部鉄器伝統工芸士 

「現代の名工 佐藤 勝久」 作

 

価格:¥198,000(税込)

容量:2.1ℓ(満水)

サイズ:全高25.5㎝×幅22㎝

口径:8.3㎝

重さ:約2243g

鉉(取っ手) : 袋鉉

蓋 : 唐銅蓋

IH : 対応

 

※手作りの為、各サイズ、重さ、色は目安となります。

※画像の無断での転用を禁じます。

鉄瓶 南部羽根付桜 (唐銅蓋) 2.1L

SKU: NB-T-76
¥198,000価格
  • 南部鉄器の伝統的な形である「南部型」の鉄瓶です。

    羽根部分には 佐藤勝久 独自の技法「虫喰」が施されております。

    そして鉄瓶全体には「散ってもまた咲く」、「繁栄や豊かさの象徴」などの謂れがある満開の桜紋様が施され、縁起の良いデザインとなっております。

    全体の造形と紋様から貫禄と華やかさを感じることができ、目でも楽しんで頂ける逸品です。

    容量は2.1Lありますので、一度に沢山のお湯を沸かして頂けます。

    内部は木炭による、850℃〜900℃で約2時間半の釜焼き(素焼き)作業により金気どめと防錆加工をしっかり施し、全ての工程を手作業で丹精込めて創っております。

© 2019-2020 by (株)幸工芸